株で一攫千金の体験談 - 一攫千金.com

一攫千金.com TOP > 株で一攫千金の体験談

株で一攫千金の体験談

今回の東日本大地震が発生した3月11日(金)直後のニュースを3月12日(土)と13日(日)に精力的に情報収集し分析。

宮城県、岩手県内の道路損壊箇所が1450ヶ所あるとNHKニュースが流れました。東北地方に強い道路専門会社(ゼネコンではない)で株価が低迷している銘柄を洗い出し、東京市場が大暴落した3月14日(月)に買いました。その後ストップ高を2度付けたところで売りました。

私は、株式投資の材料情報は、自分独自で入手し分析して、株式雑誌などに報道される前に投資行動を起こすように心がけている。今回の地震→→道路関連銘柄の発想は、私が売り逃げた後に、某株式関連雑誌に報道されていました。
(まとめ)

(1).「細心大胆」。投資行動を起こす前に細心・徹底的に調べ尽くす。そして、皆が気づく一歩先に投資行動を大胆におこす。

(2).大胆な投資行動を実践するには、売買件数を減らす。株で負ける人ほど、売買件数が多くなる傾向がある。余剰資金をいつも手元に持っていること。

(3).一攫千金を得る究極の心得は、上記(1)の実践以外にない。 大多数の人達と違う行動をとるには勇気が要ります。心理的にも抵抗があります。勇気をもってその心理的抵抗に打ち勝った者だけが、その対価として一攫千金を得る事が出来る。


まずは無料ゲームで慣れて一攫千金を狙おう!

>仮想マネー・リアルマネーでカジノを始める手順や、実際のお金を賭けるまでに分かりにくかったことなんかを図解でまとめてみました。カジノは無料のゲームとしても遊べるので運試しなんかにはぴったり!

⇒2000ドルが12000ドルに!私がカジノを始めた手順はこちら

株で一攫千金の体験談に関連する記事一覧