本当にカジノの入金ボーナスは得なのか? - 一攫千金.com

一攫千金.com TOP > 本当にカジノの入金ボーナスは得なのか?

本当にカジノの入金ボーナスは得なのか?

初回入金に限り同額ボーナスというシステムを取ったカジノがたくさんあります。いわゆるフリーボーナスといわれるものですけど、これは一攫千金のチャンスを増やす最高の武器にもなりますが、同時に不都合と感じる人もいるのが現実です。

200ドル入金すれば、同額の200ドル分が受け取れるというサービス。ボーナス希望の申請をカジノ側にすれば(オンラインチャットやメールで)アカウントの口座にボーナス分が反映されます。

単純にこの時点で軍資金は倍にはなりましたが、注意する点がいくつかあります。必ずしもボーナスをもらえることが嬉しいと思える人ばかりでない事実もあります。

平均的なオンラインカジノの入金ボーナスが引き出せる条件としては、入金額+ボーナスの合計金額の15倍以上をベットしなければならないとルールです。

入金ボーナスのメリットデメリットを読んでみるとわかりますが、いい面と感じる方と不都合を感じる方とそれぞれ意見が分かれそうな条件ですね。

200ドル入金、200ドルボーナスであれば60000ドル分のベットということになりますね。ボーナスを受け取るも受け取らないも本人が選択できますので、参加するカジノのボーナス規約は面倒でも熟読することをおすすめします。

せっかく勝利したのに、ベット額の規定に達していないから引き出せない・・・なんて話になったらツマラナイですからね。

ボーナスをたくさんもらえば貰うほど、規制がかかるベット額も大きくなりますので自ら首をしめることのないように計算するのも手です。イベントなどで合計金額の10倍ベットで規制解除といったイベントもあるようですので細かくチェックしましょう!。

このあたりは、マカオカジノのVIPルームの換金できないチップに似ています。カジノ側に渡した金額のチップは換金できず遊びつくす運命となります。しかし勝てばその分のお金は換金することができます。換金できるチップとできないチップが存在するかのようです。

ただ、オンラインカジノはペイアウト率が高いという点もあり、ボーナスの換金基準が少し高いのかもしれません。これも個人的な意見ですが。。。。

カジノブログなどを見ていても世の中にはオンラインカジノで50万、100万を一晩で遊ぶことになんの抵抗もない方もたくさんいるみたいですね。賭ける額が大きくなればリターンする額も大きくなるわけでして、とてつもない世界が広がっているようです。

ネットカジノの夜王?そんな人がいるのかも。
それだけの金額をクリック一つで使える人はそれだけ遊びなれている方が多いようです。毎日何百万の大金を目にしているとか自宅の金庫に常に1億あるとか・・・。そんな環境ですと、1日10万遊ぶことは、私が1000円で映画見にいくことと同じ感覚なのかも・・・。

カジノで大金を賭けることはともかくとして、そんな感覚の世界になんか憧れてしまいますね。

 

 

 


まずは無料ゲームで慣れて一攫千金を狙おう!

>仮想マネー・リアルマネーでカジノを始める手順や、実際のお金を賭けるまでに分かりにくかったことなんかを図解でまとめてみました。カジノは無料のゲームとしても遊べるので運試しなんかにはぴったり!

⇒2000ドルが12000ドルに!私がカジノを始めた手順はこちら

本当にカジノの入金ボーナスは得なのか?に関連する記事一覧